依頼場所

栃木県芳賀郡益子町大沢

依頼内容

台所のは蛇口水漏れ

作業時間

60分

作業前の状況

台所の蛇口のレバー付け根部分から水漏れを起こしていました。レバーはしっかり下がっている状態ですが、水が常に漏れてきます。レバーの向きを変えても水が止まりませんでした。

作業内容

蛇口水漏れ

蛇口のレバー下から水漏れを起こす原因は、蛇口内にあるカートリッジの破損や劣化です。蛇口の耐用年数は長くても10年ほどですが、お客様のお宅では15年ほど使用し続けていました。そのため、経年劣化によってカートリッジに不具合が起こり、水漏れを起こしていたようです。蛇口自体が汚れて掃除をしても落ちず、きれいなものにしたいので交換して欲しいと依頼をいただいたので、交換作業を行いました。止水栓をしめて水が出ないようにします。シンク下のホースを外し、蛇口を取り付けているナットを緩め、蛇口本体を取り除きます。取り付けてあった部分の水気を拭き、掃除をしてから取りつけ作業を行います。蛇口をしっかり取りつけ穴部分にはめて、ホースをはめ込みます。止水栓を開けて水漏れがないことが確認できたので、作業は完了です。