依頼場所

栃木県塩谷郡塩谷町風見

依頼内容

お風呂の蛇口水漏れ

作業時間

50分

作業前の状況

お風呂の蛇口から水がポタポタ漏れてくる状態です。ハンドルタイプの蛇口で、ギュッと閉めても水漏れが止まりません。硬くて開け閉めしにくいとお客様がおっしゃっていました。ずっとポタポタしているので音が気になるそうです。

作業内容

浴室水栓の水漏れ

ハンドルの開け閉めを繰り返していると、内部にあるスピンドルという部品が摩耗してきます。これによって水漏れが起こっていました。蛇口の開け閉めが固くて大変だから新しいものに交換して欲しいということで、カタログを見てもらい、気に入ったものを選んでいただき、蛇口交換作業を行いました。まずは止水栓を閉めます。水を完全に止めてから蛇口を取り外します。ナットを緩めて蛇口本体を落とさないように慎重に取り外してから、壁に残った取付脚も取り外します。水道管が傷んでいることもあるので、取り外し後に水道管の確認をします。問題がなかったので、新しい蛇口の取り付け作業を行います。取り付け完了後に水が蛇口から出るか、水漏れがないかを確認して、作業が完了しました。